日常の有ること無いことを針小棒大に言い触らすブログ

趣味とかの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真空管アンプ

真空管アンプ作りました!

DSC02756.jpg

構想は7月ぐらいからあって、部品揃えたのも7月下旬だったんですけど実際に音が出たのは10月上旬。
製作期間4ヶ月とか^p^

回路は自作アンプ神ことぺるけ師の発案したものをお借りしました。
ぺるけさんのHP http://www.op316.com/tubes/tubes.htm

半導体アンプは何台か制作したことがあったけど、真空管アンプは初めてで勝手が分からず苦労した。。。
一番大変だったのはシャーシへの穴あけ。安物電動ドリルでは2mm厚のアルミ板に穴を開けるだけのトルクが無く、穴あけ途中でドリルの回転が止まることが多々。
それと、半導体アンプなら穴は入出力端子と電源SWとVRぐらいなんだけど、真空管アンプの場合それ+電源トランス、出力トランス、真空管の穴あけがある。これらが非常にやっかいなのである。なぜやっかいなのかと言うと、これらの部品に必要な穴はドリルの歯より経が遥かに大きい。(特にトランス類は四角い穴が必要。)
従って、持っている最大経のドリルで穴をあけた後、金属のヤスリでひらすら削り穴を広げなければならないのだ。
これが苦痛で仕方がなかった。
まあでも写真で見ると自分でも良く出来たように思える。

背面
DSC02719.jpg

入力のRCA端子のRとLが離れすぎているのは秘密。

肝心の音は、素晴らしい。
最初は低域が全然出ていなくて、こんなもんかなーと思ったけど、使っているうちに全帯域で濃厚な音が出るようになった。
それと、心なしかエッジの無い穏やかな音に聴こえる。


おまけ
DSC02663.jpg

DSC03225.jpg

PS 暗闇でボウっと輝く真空管っていいよね。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 00:16:01|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい車 | ホーム | VTZバッテリ交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bekuruto.blog21.fc2.com/tb.php/7-5b2139df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。