日常の有ること無いことを針小棒大に言い触らすブログ

趣味とかの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しいスピーカー 考え中

最近カーオーディオにハマっててホームオーディオからちょっと離れてました
でもカーオーディオはどんだけ頑張っても音が良くならない
13万もするユニット買って付けてみたけど全然ダメですね
なんでかというとミッドバスは足元でツイーターはダッシュボード上
ユニットの距離が離れているし、そもそもミッドバスはドアマウントなので互いに向かい合ってる
つまり互いに音を打ち消し合ってるわけ
ドアは穴だらけで密閉されてない鉄の板だし、ユニットとの距離が左右で不均一だしでクルマってのはオーディオやる環境じゃないです
メリットを上げるとしたらホームでは苦情がきそうな爆音で音楽を楽しめるってことぐらい(笑)

ってな訳でカーオーディオに金をつぎ込むならホームに投資したほうが断然イイ
SE846を手放したので金も頭金ぐらいだったらあるしでペア30万ぐらいでブックシェルフ探してます
いくつか欲しいのが決まってきて秋淀で視聴もしたのでまとめてみます
視聴した時のアンプはONKYOの20万ぐらいのやつ、曲は女性JAZZボーカルっぽいやつです

1,Monitor Audio GX100
1036.jpg

見た目がイカす
FountekのNEOCD3.0っぽいツイーター搭載
音は腰高な印象
高音の抜けはいいが低音がクソ
音の密度が低いためかスケール感を感じる
期待していただけに残念音質で悔しい


2,ELAC BS312
bs312.jpg

ピアノブラックの筐体が綺麗
めちゃくちゃ小さい
GX100の1/3ぐらいのサイズ
小さいくせに中低域の密度が高く
ボーカルは濃く、艷やかで芳醇
ELACはBS403という値段が同じくらいの違うラインのものも聞いたが断然312のほうが音が良い
BS403は図体でかいだけで低域の解像度がクソ

事前にマークしてなかったけど店員さんのおすすめで聴いたら気に入ってしまった
今のところ第一候補かな



3,KEF R300

25350.jpg

お洒落デザイン
3wayスピーカー
デザインだけで選んだやつ
秋淀においてなかったので未視聴
そのうち聴いてみたい

4,B&W PM1
3590_BW_PM1.jpg

のっぺらぼうみたいなスピーカー
ご存知イギリスの名門B&Wの45周年スピーカー
ボッタクリのクソ音質




まあすぐに買い換えるというわけではないからどうするかいろいろ考え中
自作スピーカーもまたやってみたいしね





スポンサーサイト
  1. 2014/03/06(木) 23:29:56|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HD800 レビュー

最強クラスのヘッドホンHD800を買って1月ぐらいたったのでレビュー

DSC05823.jpg

このヘッドホンは開封するとまずハードケースが豪華で驚く
T5pとかE8は梱包がしょぼくていかにも海外製って感じだったけどゼンハイザーは化粧箱が綺麗で所有欲が満たされる素晴らしい

音質は最高マジで
こ、これが世界最高峰の音か~ッて感じで感動できる
その非常に高い分解能とフラットな鳴り方はまさにヘッドホンの頂点である
T1、T5p、E8辺りと比較するとHD800は頭ひとつ抜けてる気がする
次はTH900、PS1000辺りともじっくり比較してみたい

装着感は良好
メガネユーザーにもまあまあ優しい(ちょっとメガネが引っかかったりするが)
しかし、ヘッドホンが大きくて側圧も普通なので頭を揺するとヘッドホンがずり落ちる
だからHD800をつける時はなるべく頭を揺らさないようにしなくてはならない
外見は奇抜
装着時は宇宙人か何かに見える
しかし、家でしか使わないので問題ないっちゃ問題ない

それと、圧倒的な定位感と分解能のせいで他のオーディオが聞けなくなった
メインスピーカーminipodの雑な設置による定位感のクソさと、BA型イヤホンの偽物っぽい低域がどうにも耐えられなくなってしまった
どっちも上を知るまではこれ最高じゃんwwwとか思ってたけど

嗚呼、オーディオは恐ろしい


違う話題だが知る人ぞ知るオーディオグレードのOPA627BPをゲットした
これとバッファICでリファレンスヘッドホンアンプでもつくろうと思う
  1. 2013/11/29(金) 00:48:09|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ATH-A2000X レビュー

お気に入りヘッドホンATH-A2000Xのレビュー

DSC02458r.jpg

こいつは非常に尖ったヘッドホンです。
突き抜ける高音が特徴。非常に伸びるので女性ボーカルが最高。
しかし、音域がハイトーン過ぎると高音が耳に痛い。
低音はそれなりに出る。
少なくともK701よりは出る。
密閉型で残響音が多く、重心はかなり低い。
ただし、低域の量感は少ないためやはり万人向けではない。

音の分離感(分解能)はかなり良い。T5pと張れるぐらい。
特にボーカルから上がそれぞれの楽器ごとに浮かび合ってくる。

側圧がとても緩くお辞儀をしただけでヘッドホンがズレる。
だが、ヘッドホンの重量が他の大型機に比べ軽いため装着感自体は良好。

最後に、A2000Xのチタンハウジングは非常に傷つきやすい。
自分のはもう線傷が酷いですw
  1. 2013/10/23(水) 22:58:52|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

beyerdynamic T5p レビュー

beyerdynamic T5pのレビューです
暫く前に買って暫く前に手放しましたw


DSC05241r.jpg

初の大型の高級機
定価だと10万以上だったような
T5pは密閉型で対になるT1はオープン型 
ネット見てるとT1のほうが人気みたいです
しかしT1のほうが中古相場が高いので自分はT5p買いました^p^

音の出方はだいたいフラット
個人的に究極にフラットな機種の基準はDENONのD2000
それに比べるとやや音楽的なチューニングをされているらしく聴きやすい
それでも時より女性ボーカルが伸びすぎてキンキンする曲もある
高級機だけあって音の数は多い
音場も結構広い感じがする
響きはあっさり
側圧は強めで頭をがっちりホールド

クセがなくオールマイティに使えるけど音が薄いので自分には合いませんでした

これで現在残っているヘッドホンはATH-A2000X、HD598
イヤホンはUM3Xだけ
これらもそのうちレビューしたいですね
  1. 2013/09/27(金) 23:44:54|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AI-501DA レビュー

買っちゃいました!

DSC05101r.jpg

スピーカーアンプは自作の物しか持ってなかったのでリファレンス機としてTEACのAI-501DAをチョイス
VUメーターかっこいいっす

これで、
構成①PC-(光)-Yulong D100-自作真空管(詳細はこちら)
構成②PC-(光)-AI-501DA
となった

んでレビューを
第一インプレは"薄い音"
自分の真空管アンプは音が濃い(味付けが多い)ので余計に平坦な音だと思った
聴きこんでいくと「これが高解像度なのかぁ~」って実感
f特は聴覚的には低域が若干盛り上がり、残りはフラット
解像度が高く見通しが良いため細かい音もよく聴こえる
つまりは流行りのHi-Fi志向だと言える
なわけでリファレンスには最適!
ちなみに極小音時は若干のギャングエラーを感じるが、常用する音量では気にならないレベル
VRは細かい調整が効き、質感も良いので好印象
ちなみにヘッドホンアンプ部も意外と出来が良い
こっちはスピーカーアンプ部と異なりエネルギッシュ。元気のいい音が出る

今度は新しいスピーカーが欲しいな~w
  1. 2013/07/10(水) 23:30:52|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。