日常の有ること無いことを針小棒大に言い触らすブログ

趣味とかの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B&W 805N買いました

モニオだとかKEFだとかで悩んでた新スピーカーですが結局805買いました
B&Wとか無個性過ぎてアレですね
しかも2世代前のNautilus()
現行機のDiamondには憧れるけどペアで50万はヤバい
ってことで中古10万のNautilusで我慢します
次はモニオのPL100買います


DSC066452.jpg

ツイーターは汚かったのでトリミングしましたw

レビュー
2世代前、年数的にも結構古いモデルだけどペア30万だけあって音はすげえ
ウーファーが歌ってます
今まで使ってたminipodを遥かに上回る圧倒的快音!
他の高級機を所有してないので比較レビューできませんがとりあえず満足度は高いですね
箱の形って重要なんだなーって思い知らされました



余談ですが最近スコッチを嗜んでます
バランタインからマッカラン辺りまで
それ以上は高くて買えないです
なんか美味しいの知ってたら教えて下さい
スポンサーサイト
  1. 2014/06/06(金) 23:40:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gracedesign m901 レビュー

Gracedesignのアンプを買ったのでレビューを
買ってから半年ぐらい経って十分聴き込んだのでちょうどいい感じ

DSC05247.jpg

こいつの後継機のm902はオーオタ界隈でも銘機として名高く、いつか買わねばと思っていたところにちょうどよくm901の中古が出てきたのでついこっちを
だって安かったんだもの(・ω<)
ちなみにm901は5万程度
m902は9万程度で取引されている模様
どっちも定価は20万ぐらい

このアンプは豊富なデジタル入力を備えていることが特徴
PCもPS3も接続できて便利
元々プロユースなので入力系統が多いのかな

回路は電流帰還でめちゃくちゃ高解像度
一聴して分かるハイエンドの風格
そこら辺の汎用機とは一線を画す音質
原音に忠実でモニターライクな音色

DACにES9018のYulong D18を使用してアナログ入力も試した
m901内臓のDACより圧倒的に解像度が上がる
低音がより強調される
外部DACは使用したほうが良い

m901はVRが固定抵抗のアッテネータである
そこが良い点でもあり欠点でもある
何故かと言うと抵抗値が結構開いいているため自分の最適音量が選べなかったのである
m902ではここが改善されており0.5dB刻みで音量を選べる!

次のハイエンド枠はラックスのP-1uかな
なにか面白い20万ぐらいのアンプ知ってる人いたら教えてくだせー
  1. 2014/01/09(木) 01:26:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。